ウツボット

last up date : 2016/03/19(Sat)

■ 基礎データ(全国図鑑No.071)

ウツボット ステータス 種族値 グラフ
HP 80
物理攻撃力 105
物理防御力 65
素早さ 70
タイプ 特殊攻撃力 100
草・毒 特殊防御力
急所発生率
(GB&ポケモンスタジアム)
急所発生率
(ポケモンスタジアム2)
進化
13.7% 14.3% ウツドン (「リーフのいし」)
マダツボミ (Lv.21)

タイプ相性

ダメージ倍率対象となるタイプ
×4-
×2格闘
×1/2-
×1/4-
×0ゴースト

特徴解説

毒属性のポケモンでNo.1の物理攻撃力だが、「ヘドロこうげき」を覚えられないため、同位のベトベトンに劣るウツボット。
ライバルは同じ「リーフのいし」で進化するラフレシアのように思われるが、合計種族値で比較したときはフシギバナとなる。
ニンテンドウカップ'99」では草ポケモンの中で人気No.1だが、このルールでもフシギバナに負けず劣らずの活躍はでき、
「しびれごな」「まきつく」の採用によって合計種族値で若干上回るフシギバナに対して明確な差別化を図ることができる。

ポケモン名 HP 物理攻撃力 物理防御力 素早さ 特殊攻撃力 特殊防御力 合計
ウツボット 80 105 65 70 100 100 520
フシギバナ 80 82 83 80 100 100 525
ラフレシア 75 80 85 50 100 100 490

ニンテンドウカップ'99」と同様、ゴーストの進化系のゲンガーに技が通りにくく、「さいみんじゅつ」の起点となり易い。
また、1999年の公式大会で使われた「ポケモンスタジアム2」の対戦環境なら「まきつく」の仕切り直し交代が強いものの、
1997年の公式大会で使われた「コロシアム」環境ではその仕様がない代わりに「ねむりごな」の眠り持続ターンが長くなる。

■ 構成サンプル

高レベル型 (Lv.55)

技1 技2 技3 技4
はっぱカッター つるぎのまい
まきつく
ねむりごな
しびれごな
はかいこうせん
ステータス 実数値 努力レベル 個体値 調整先
HP 204 63 15
(F)
物理攻撃力 171 63 15
(F)
・レベル53のサンダースをランク+2の「はかいこうせん」で1発で倒せる。
・レベル53のラッキーをランク+2の「はかいこうせん」で94.87%の確率で1発で倒せる。
・レベル50のナッシーを「ようかいえき」で超高確率で3発で倒せる。
物理防御力 127 63 15
(F)
素早さ 133 63 15
(F)
・レベル50の81族(ギャラドス)に先制できる。
特殊攻撃力 166 63 15
(F)
・レベル50のマルマインを「はっぱカッター」の急所ダメージで2発で倒せる。
・レベル55のサンダースを「はっぱカッター」の急所ダメージで超高確率で3発で倒せる。
特殊防御力
(〃)
・レベル50のラッキーの「ふぶき」を超高確率で2発耐える。
 高レベル型のウツボット。「ねむりごな」→「つるぎのまい」→「はかいこうせん」で倒せる範囲が中レベルより大き広がる。また、先制されてしまうスターミーは「サイコキネシス」を覚えていると通常殴り負けるが、相手のスターミーのレベルが50なら「しびれごな」→「まきつく」→「はっぱカッター」で殴り勝てる可能性を大幅に上げられる。

中レベル型 (Lv.53)

技1 技2 技3 技4
はっぱカッター まきつく
ねむりごな
しびれごな
つるぎのまい
はかいこうせん
ステータス 実数値 努力レベル 個体値 調整先
HP 197 63 15
(F)
物理攻撃力 165 63 15
(F)
・レベル51のサンダースをランク+2の「はかいこうせん」で1発で倒せる。
物理防御力 123 63 15
(F)
・レベル50のサイドンの「じしん」を超高確率で2発耐える。
素早さ 128 63 15
(F)
・レベル55の65族(シャワーズ・ブースター)に先制できる。
・レベル54の67族(スリーパー)に先制できる。
特殊攻撃力 160 63 15
(F)
・レベル55のラプラスを「はっぱカッター」の急所ダメージで超高確率で2発で倒せる。
特殊防御力
(〃)
・レベル52のフリーザーの「ふぶき」を1発耐える。
・レベル55のブースターの「だいもんじ」を1発耐える。
 高レベルブースターを意識した中レベル型のウツボット。ブースターに確実に先制をとって「ねむりごな」によって抵抗できる。

低レベル型 (Lv.51)

技1 技2 技3 技4
はっぱカッター まきつく しびれごな ねむりごな
はかいこうせん
ステータス 実数値 努力レベル 個体値 調整先
HP 190 63 15
(F)
物理攻撃力 159 63 15
(F)
物理防御力 118 63 15
(F)
・レベル50のゴローニャの「じしん」を2発耐える。
素早さ 123 63 15
(F)
・レベル55の60族(ラプラス)に先制できる。
特殊攻撃力 154 63 15
(F)
・レベル53のダグトリオを「はっぱカッター」の急所ダメージで94.87%の確率で1発で倒せる。
特殊防御力
(〃)
・レベル55のラプラスの「ふぶき」を1発耐える。
 低レベル型のウツボット。レベル55のラプラスに「ねむりごな」に依存しなくても優勢となるレベル51での使用が望ましい。

■ 主要な覚えられる技 〜取りうる選択肢を把握しよう!〜

(1)物理攻撃技

技名属性威力命中率PP効果
はかいこうせんノーマル15090%5100%の確率で次のターンのコマンド選択が不可能になる(※なお、「ポケモンスタジアム2」では技の命中にかかわらず、コマンド選択が不可能になる)
すてみタックルノーマル100100%15100%の確率で相手に与えたダメージの1/4のダメージを受ける。
のしかかりノーマル85100%15攻撃対象がノーマルポケモン以外ならば、30%の確率で相手を麻痺させる。
ようかいえき40100%3033%(※「ポケモンスタジアム2」では30%)の確率で相手の物理防御力を1ランクダウン。
まきつくノーマル1585%202〜5ターンの間、相手を締め付ける状態にする。

(2)特殊攻撃技

技名属性威力命中率PP効果
ソーラービーム120100%101ターン目に溜めターンが生じ、2ターン目にダメージを与える。
はっぱカッター5595%25この技を繰り出すとき、急所に当たる確率が通常の8倍になる。

(3)変化技

技名属性命中率PP効果
▼ 自分が対象 ▼
ねむるエスパー-10自分の体力と麻痺火傷状態を全回復し、2ターンの間眠り状態になる。ただし、麻痺火傷によるステータスの変化を回復することはできない(※「ポケモンスタジアム2」では麻痺火傷によるステータスの変化も回復できる)(※GB同士の通信対戦では最大HPと現在HPの差が255か511のときは技が失敗する)
つるぎのまいノーマル-30自分の物理攻撃力を2ランクアップ。
せいちょうノーマル-40自分の特殊能力特殊攻撃力特殊防御力を1ランクアップ。
かげぶんしんノーマル-15自分の回避率を1ランクアップ。
みがわりノーマル-10自分の最大HPの1/4を消費して自分の身代わりを作る。
リフレクターエスパー-20自分をリフレクター状態にする。
▼ 相手が対象 ▼
どくどく85%10100%の確率で相手を猛毒状態にする。毒ポケモンには無効。
しびれごな75%30相手を麻痺状態にする。
ねむりごな75%15相手を眠り状態にする。