サンダース

last up date : 2016/02/21(Sun)

■ 基礎データ(全国図鑑No.135)

サンダース ステータス 種族値 グラフ
HP 65
物理攻撃力 65
物理防御力 60
素早さ 130
タイプ 特殊攻撃力 110
電気 特殊防御力
急所発生率
(GB&ポケモンスタジアム)
急所発生率
(ポケモンスタジアム2)
進化
25.4% 20.1%
気合溜め状態:71.5%)
1進化前: イーブイ (「かみなりのいし」)

タイプ相性

ダメージ倍率対象となるタイプ
×4-
×2地面
×1/2飛行・電気
×1/4-
×0-

特徴解説

マルマインに次いでプテラと並んで全ポケモン中No.2の素早さとそれに比例して高くなる通常急所発生率を誇るサンダース。
純粋な電気ポケモンの中では最も合計種族値が高く、最終進化系で最も合計種族値が低いマルマインを圧倒する人気を誇る。

ポケモン名 HP 物理攻撃力 物理防御力 素早さ 特殊攻撃力 特殊防御力 合計
サンダース 65 65 60 130 110 110 540
レアコイル 50 60 95 70 120 120 515
ライチュウ 60 90 55 100 90 90 485
マルマイン 60 50 70 140 80 80 480
エレブー 65 83 57 105 85 85 480

準専用技の「ミサイルばり」は単発の威力は14と貧弱だが、効果抜群で4倍のフシギバナやナッシーに対しては有効となる。
ただし、「POKeMON Analysis」の「極!わざリスト」に掲載されている43.75%の確率で5発連続命中はどうも違うらしく、
ポケモン第二〜第四世代までと同様に2〜3発がそれぞれ37.5%、4〜5発までがそれぞれ12.5%の確率で攻撃回数が決まる。
しかし、後のシリーズとは異なり、急所判定は1度のみで、1度急所に当たればすべてのダメージが急所ダメージとなるので、
第一世代でのサンダースの高い急所発生率を十分に生かすことができ、電気を半減する草ポケモンへの牽制程度には機能する。

■ 構成サンプル

高レベル型 (Lv.55)

技1 技2 技3 技4
10まんボルト でんじは
すなかけ
ミサイルばり
かみなり
かげぶんしん
にどげり
ねむる
はかいこうせん
きあいだめ
ステータス 実数値 努力レベル 個体値 調整先
HP 187 63 15
(F)
物理攻撃力 127 63 15
(F)
・レベル52のダグトリオを「はかいこうせん」で2発で倒せる。
・レベル50のラッキーを「にどげり」の急所ダメージと「はかいこうせん」で倒せる。
・レベル55のナッシーを「ミサイルばり」で10発で倒せる。
物理防御力 122 63 15
(F)
・レベル50のナッシーの「だいばくはつ」を1発耐える。
・レベル51のゴローニャの「じしん」を1発耐える。
素早さ 199 63 15
(F)
・レベル52の130族(マルマイン)に先制できる。
特殊攻撃力 177 63 15
(F)
・レベル50のルージュラを「かみなり」の急所ダメージで1発で倒せる。
・レベル55のケンタロスを「かみなり」で2発で倒せる。
・レベル55のファイヤーを「10まんボルト」で2発で倒せる。
・レベル50のカビゴンを「10まんボルト」で3発で倒せる。
・レベル52のフーディンを「10まんボルト」で超高確率で3発で倒せる。
特殊防御力
(〃)
・レベル55のファイヤーの「だいもんじ」を高確率で2発耐える。
 連続攻撃技を搭載した高レベル型のサンダース。連続攻撃の成功確率は金銀と同じだが、急所に当たれば、すべて急所ダメージとなるのでサンダースの高い急所率を活かせる。特に「にどげり」は低レベルのラッキーに急所ダメージを与えれば、次のターンの「はかいこうせん」で沈めることができる。ただし、「にどげり」の2回分のダメージが両方とも「カウンター」の対象になるので対面からでは急所に当てなくとも返り討ちにあうので注意したい。対ナッシーの「ミサイルばり」は急所を引き当てれば、優勢ぐらいといったところだろうか。「ポケモンスタジアム2」の対戦環境での場合は「きあいだめ」と組ませた方が「ミサイルばり」は使いやすいかもしれない。

中レベル型 (Lv.53)

技1 技2 技3 技4
10まんボルト
かみなり
でんじは
どくどく
かげぶんしん
すなかけ
ねむる
ステータス 実数値 努力レベル 個体値 調整先
HP 181 63 15
(F)
物理攻撃力 123 63 15
(F)
・レベル50のナッシーを「ミサイルばり」で半々の確率で8発で倒せる。
物理防御力 117 63 15
(F)
・レベル55のダグトリオの「じしん」を高確率で1発耐える。
素早さ 192 63 15
(F)
・レベル50の140族(マルマイン)に先制できる。
特殊攻撃力 170 63 15
(F)
・レベル50のスターミーを「かみなり」で89.74%の確率で1発で倒せる。
・レベル50のルージュラを「かみなり」で超高確率で2発で倒せる。
・レベル50のゲンガーを「10まんボルト」で超高確率で3発で倒せる。
特殊防御力
(〃)
・レベル52のフリーザーの「ふぶき」を2発耐える。
・レベル51のゲンガーの「サイコキネシス」を4発耐える。
 レベル55の120族(ダグトリオ・フーディン)抜きかつ、それらに先制できるレベル50のマルマイン抜きのレベル53の中レベル型のサンダース。味方にレベルを振り分けても十分な活躍を見せてくれる。

低レベル型 (Lv.51)

技1 技2 技3 技4
かみなり 10まんボルト
でんじは
かげぶんしん ねむる
ステータス 実数値 努力レベル 個体値 調整先
HP 174 63 15
(F)
物理攻撃力 118 63 15
(F)
物理防御力 113 63 15
(F)
・レベル52のダグトリオの「じしん」を1発耐える。
・レベル55のケンタロスの「のしかかり」の急所ダメージを超高確率で1発耐える。
素早さ 185 63 15
(F)
・レベル54の120族(ダグトリオ・フーディン)に先制できる。
・レベル55の115族(ペルシアン・スターミー)に先制できる。
特殊攻撃力 164 63 15
(F)
・レベル55のファイヤーを「10まんボルト」→「かみなり」で倒せる。
・レベル55のフーディンを「かみなり」で超高確率で3発で倒せる。
特殊防御力
(〃)
・レベル55のラプラスの「ふぶき」を超高確率で2発耐える。
 低レベルで高レベルのラプラスとフリーザーと戦えるサンダース。この条件を満たすためにレベルはできれば51まで欲しい。そうでなければレベル50で使用する場合はマルマインの方が使いやすくなる。「かみなり」を外すとラプラス、フリーザーに勝てないが、「10まんボルト」から入ることで25.4%の確率で急所を引き当て、「かみなり」を使わずにフリーザー、ラプラスを倒すこともできる。なお、レベルを1つあげるとレベル55のダグトリオ、フーディンと同速になる。

■ 主要な覚えられる技 〜取りうる選択肢を把握しよう!〜

(1)物理攻撃技

技名属性威力命中率PP効果
はかいこうせんノーマル15090%5100%の確率で次のターンのコマンド選択が不可能になる(※なお、「ポケモンスタジアム2」では技の命中にかかわらず、コマンド選択が不可能になる)
すてみタックルノーマル100100%15100%の確率で相手に与えたダメージの1/4のダメージを受ける。
のしかかりノーマル85100%15攻撃対象がノーマルポケモン以外ならば、30%の確率で相手を麻痺させる。
でんこうせっかノーマル40100%30相手に必ず先制で攻撃できる。 【優先度 +1】
にどげり格闘30100%302回連続で攻撃する。ただし、身代わりを1発目で破壊した場合はその場で攻撃が中断される。命中判定と追加効果判定は初回のみ行われる。
ミサイルばり1485%202〜5回に分けて連続で攻撃する。ただし、身代わりを1発目で破壊した場合はその場で攻撃が中断される。2・3回当たる確率がそれぞれ37.5%。4・5回当たる確率がそれぞれ12.5%。命中判定と追加効果判定は初回のみ行われる。
▼ 固定ダメージ ▼
がまんノーマル必中102〜3ターンの間、他の技と交代を選択することができず、その間に相手のターンによって計算されたダメージの総和を倍返しにする。なお、相手のポケモンが眠り、暴れる(※「ポケモンスタジアム」では交代、麻痺、「ソーラービーム」や「はかいこうせん」などの溜めターンも含む)を除くPPの消耗がない行動をとる場合、最後に繰り出された攻撃技のダメージを対象とする穴を掘る空を飛ぶ状態のポケモン(※「ポケモンスタジアム」シリーズを除く)、ゴーストポケモンにも命中する

(2)特殊攻撃技

技名属性威力命中率PP効果
かみなり電気12070%10攻撃対象が電気ポケモン以外ならば、10%の確率で相手を麻痺状態にする。
10まんボルト電気95100%15攻撃対象が電気ポケモン以外ならば、10%の確率で相手を麻痺状態にする。

(3)変化技

技名属性命中率PP効果
▼ 自分が対象 ▼
ねむるエスパー-10自分の体力と麻痺火傷状態を全回復し、2ターンの間眠り状態になる。ただし、麻痺火傷によるステータスの変化を回復することはできない(※「ポケモンスタジアム2」では麻痺火傷によるステータスの変化も回復できる)(※GB同士の通信対戦では最大HPと現在HPの差が255か511のときは技が失敗する)
こうそくいどうエスパー-30自分の素早さを2ランクアップ。
かげぶんしんノーマル-15自分の回避率を1ランクアップ。
きあいだめノーマル-30自分を気合溜め状態にする。
みがわりノーマル-10自分の最大HPの1/4を消費して自分の身代わりを作る。
リフレクターエスパー-20自分をリフレクター状態にする。
▼ 相手が対象 ▼
すなかけノーマル100%15100%の確率で相手の命中率を1ランクダウン。
どくどく85%10100%の確率で相手を猛毒状態にする。毒ポケモンには無効。
でんじは電気100%20相手を麻痺状態にする。地面ポケモンには無効。
ものまねノーマル100%10相手の技の中からランダムでひとつコピーする。コピーした技を使えるのは戦闘中のみ。なお、コピーした技の現在PPは「ものまね」のものをそのまま引き継ぐ。