ゲンガー

last up date : 2016/02/22(Mon)

■ 基礎データ(全国図鑑No.094)

ゲンガー ステータス 種族値 グラフ
HP 60
物理攻撃力 65
物理防御力 60
素早さ 110
タイプ 特殊攻撃力 130
ゴースト・毒 特殊防御力
急所発生率
(GB&ポケモンスタジアム)
急所発生率
(ポケモンスタジアム2)
進化
21.5% 18.2% 1進化前: ゴースト (通信交換)
2進化前: ゴース (Lv.25)

タイプ相性

ダメージ倍率対象となるタイプ
×4-
×2地面・ゴースト・エスパー
×1/2
×1/4
×0ノーマル・格闘

特徴解説

ポケモン第一世代で唯一のゴースト最終進化系で、相手を眠らせる技を覚えるポケモンの中でNo.1の素早さを誇るゲンガー。
当時の眠りの仕様は起きた瞬間に技を繰り出せず、先攻で眠り状態にさえすれば、相手の反撃を一方的に封じることができる
シナリオの四天王キクコのゲンガーの「さいみんじゅつ」→「ゆめくい」で多くのトレーナーを苦しめたことでも有名だが、
相手の手持ちのポケモンを2匹以上眠らせてはならないという制限が設けられた公式ルールによってその強さは制限された。

なお、ナッシーと同様、相手を眠らせる変化技と「じばく」「だいばくはつ」を覚えられ、なおかつ素早さが高いため、
「さいみんじゅつ」で相手を眠らせたポケモンを先攻で繰り出した「じばく」でわざと共倒れにせずに退場することで、
後攻側のターンとそれに付随する眠り消費判定がカットされ、後続ポケモンが1ターン確実に反撃されない状況を作れる

後続のポケモンには約束された1ターンで「かげぶんしん」や「ドわすれ」などの強力な積み技を積ませて展開したい。
(※ちなみに相手と共倒れにならないための「じばく」だが、急所ダメージを引いて倒してしまうこともあるので物理攻撃力の能力値を敢えて下げても良い)

また、「さいみんじゅつ」使用後の「かげぶんしん」も相性が良く、相手の「どくどく」や「わるあがき」を無効にできる。
ただし、「ポケモンスタジアム2」のみ、「わるあがき」がタイプ相性を無視する仕様のため、これを無効にできないものの、
その環境下では「はかいこうせん」が外れても反動が発生する仕様になるため、ゲンガーでかわせば、反撃の起点を作れる。

■ 構成サンプル

低レベル型 (Lv.50)

技1 技2 技3 技4
10まんボルト
かみなり
サイコキネシス
ゆめくい
さいみんじゅつ だいばくはつ
かげぶんしん
ステータス 実数値 努力レベル 個体値 調整先
HP 166 62 15
(F)
・レベル55の「ちきゅうなげ」or「ナイトヘッド」を3発耐える。
物理攻撃力 120 62 15
(F)
物理防御力 111 62 15
(F)
・レベル55のカビゴンの「じしん」を1発耐える。
素早さ 161 62 15
(F)
・レベル55の95族(オコリザル・ルージュラ)に先制できる。
特殊攻撃力 181 62 15
(F)
・レベル50のラプラスを「かみなり」で高確率で2発で倒せる。
・レベル55のラプラスを「10まんボルト」で94.49%の確率で3発で倒せる。
特殊防御力
(〃)
・レベル55のフーディンの「サイコキネシス」を1発耐える。
・レベル55のラッキーの「サイコキネシス」を超高確率で2発耐える。
・レベル52のフリーザーの「ふぶき」を高確率で2発耐える。
・レベル55のレアコイルの「かみなり」→「10まんボルト」を耐える。
・レベル55のカイリューの「ふぶき」を3発耐える。
 「こうそくいどう」→「まきつく」(→「はかいこうせん」)のカイリューの抑止力としては十分な低レベル型のゲンガー。ただし、こちらも「さいみんじゅつ」に依存することと相手の素早さを補う手段が「でんじは」だった場合は少々厄介になる。「さいみんじゅつ」で相手が眠っている状態で先攻で「じばく」を使ってわざと相手の体力を残して退場することで相手のターンとそれに付随する眠りの消費ターンをカットすることで後続のポケモンが確実に1ターンは反撃できない状況にすることができる。この約束された1ターンを使ってレベル55のエースポケモンに「かげぶんしん」や「ドわすれ」、「こうそくいどう」(→「まきつく」や「ほのおのうず」)を積ませて展開したい。

中レベル型 (Lv.52)

技1 技2 技3 技4
10まんボルト
かみなり
サイコキネシス
ゆめくい
さいみんじゅつ だいばくはつ
じばく
ステータス 実数値 努力レベル 個体値 調整先
HP 172 63 15
(F)
物理攻撃力 120 63 15
(F)
・レベル50のナッシーを「じばく」の急所ダメージで超低確率で1発で倒せる。
物理防御力 111 63 15
(F)
・レベル53のダグトリオの「じしん」を高確率で1発耐える。
素早さ 167 63 15
(F)
・レベル55の100族(キュウコン・ドククラゲ・サンダー)に先制できる。
・レベル50の115族(ペルシアン・スターミー)に先制できる。
特殊攻撃力 188 63 15
(F)
・レベル50のゲンガーを「ゆめくい」で2発で倒せる。
特殊防御力
(〃)
・レベル55のサンダースの「かみなり」を2発耐える。
 レベル50のスターミー、レベル55のサンダーに先制できるレベル52の中レベル型ゲンガー。レベル55のケンタロス抜きのレベル52フーディン抜きのレベル53のダグトリオの「じしん」も1発耐えられたり、レベル55のサンダースの「かみなり」を2発耐えたりと「さいみんじゅつ」や「だいばくはつ」を使えるチャンスがやや広がるが、「さいみんじゅつ」→「じばく」で積み展開するポケモンのレベルも下がってしまうのが少々痛い。

高レベル型 (Lv.55)

技1 技2 技3 技4
10まんボルト
かみなり
ちきゅうなげ
サイコキネシス
ゆめくい
さいみんじゅつ かげぶんしん
ステータス 実数値 努力レベル 個体値 調整先
HP 182 63 15
(F)
物理攻撃力 127 63 15
(F)
▼ 以下「だいばくはつ」を使用した場合のダメージ ▼
・レベル55のフーディン(最大HP176)に171〜201のダメージを与える。
・レベル50のラッキー(最大HP356)に316〜372のダメージを与える。
・レベル55のケンタロス(最大HP198)に111〜131のダメージを与える。
物理防御力 122 63 15
(F)
・レベル50のゴローニャの「じしん」を1発耐える。
素早さ 177 63 15
(F)
・レベル53の115族(ペルシアン・スターミー)に先制できる。
・レベル51の120族(ダグトリオ・フーディン)に先制できる。
特殊攻撃力 199 63 15
(F)
・レベル55のスターミーを「10まんボルト」で2発で倒せる。
・レベル50のゲンガーを「サイコキネシス」で2発で倒せる。
・レベル55のフリーザーを「かみなり」で高確率で2発で倒せる。
・レベル50のラプラスを「10まんボルト」で半々の確率で2発で倒せる。
特殊防御力
(〃)
・レベル55のゲンガーの「サイコキネシス」を2発耐える。
・レベル55のファイヤーの「だいもんじ」を2発耐える。
・レベル50のラプラスの「ふぶき」を3発耐える。
 ミラーと同じ素早さのケンタロスを意識した高レベル型。覚えられる技はスターミーに近く、特殊能力ではスターミーを上回るが、素早さ(とそれに付随する急所率)ではスターミーに劣る。大人気ポケモンのケンタロスと同速になる分、スターミーに分があるため、やはり、「さいみんじゅつ」で個性を出していきたい。「さいみんじゅつ」からの「かげぶんしん」と回復手段の「ゆめくい」が定番だが、まともな攻撃技が「ナイトヘッド」1本いうのも高い急所率が泣いてしまうので、「10まんボルト」や「サイコキネシス」を採用していくのも良いだろう。

■ 主要な覚えられる技 〜取りうる選択肢を把握しよう!〜

(1)物理攻撃技

技名属性威力命中率PP効果
だいばくはつノーマル170100%5100%の確率で自分が瀕死状態になる。また、この技を選択したターンのみ、このポケモンの攻撃対象となるポケモンの物理防御力を半分にして計算する。
じばくノーマル130100%5100%の確率で自分が瀕死状態になる。また、この技を選択したターンのみ、このポケモンの攻撃対象となるポケモンの物理防御力を半分にして計算する。
じごくぐるま 格闘8080%25100%の確率で相手に与えたダメージの1/4のダメージを受ける。
▼ 固定ダメージ ▼
ちきゅうなげ格闘100%20自分のレベル分のダメージを与える。ゴーストポケモンにも命中する
がまんノーマル必中102〜3ターンの間、他の技と交代を選択することができず、その間に相手のターンによって計算されたダメージの総和を倍返しにする。なお、相手のポケモンが眠り、暴れる(※「ポケモンスタジアム」では交代、麻痺、「ソーラービーム」や「はかいこうせん」などの溜めターンも含む)を除くPPの消耗がない行動をとる場合、最後に繰り出された攻撃技のダメージを対象とする穴を掘る空を飛ぶ状態のポケモン(※「ポケモンスタジアム」シリーズを除く)、ゴーストポケモンにも命中する

(2)特殊攻撃技

技名属性威力命中率PP効果
かみなり電気12070%10攻撃対象が電気ポケモン以外ならば、10%の確率で相手を麻痺状態にする。
ゆめくいエスパー100100%15相手が眠り状態のときのみ有効。相手に与えたダメージの1/2のHPを回復する。
10まんボルト電気95100%15攻撃対象が電気ポケモン以外ならば、10%の確率で相手を麻痺状態にする。
サイコキネシスエスパー90100%1033%の確率で相手の特殊能力特殊攻撃力特殊防御力を1ランクダウン。
ほのおのパンチ75100%15攻撃対象が炎ポケモン以外ならば、10%の確率で相手を火傷状態にする。
れいとうパンチ75100%15攻撃対象が氷ポケモン以外ならば、10%の確率で相手を凍り状態にする。
メガドレイン40100%10相手に与えたダメージの1/2のHPを回復する。

(3)変化技

技名属性命中率PP効果
▼ 自分が対象 ▼
ねむるエスパー-10自分の体力と麻痺火傷状態を全回復し、2ターンの間眠り状態になる。ただし、麻痺火傷によるステータスの変化を回復することはできない(※「ポケモンスタジアム2」では麻痺火傷によるステータスの変化も回復できる)(※GB同士の通信対戦では最大HPと現在HPの差が255か511のときは技が失敗する)
かげぶんしんノーマル-15自分の回避率を1ランクアップ。
みがわりノーマル-10自分の最大HPの1/4を消費して自分の身代わりを作る。
▼ 相手が対象 ▼
どくどく85%10100%の確率で相手を猛毒状態にする。毒ポケモンには無効。
さいみんじゅつエスパー60%20相手を眠り状態にする。
あやしいひかりゴースト100%10相手を混乱状態にする。
ものまねノーマル100%10相手の技の中からランダムでひとつコピーする。コピーした技を使えるのは戦闘中のみ。なお、コピーした技の現在PPは「ものまね」のものをそのまま引き継ぐ。